1/18

[SPECIAL] Early 1900's "BIAUDE" INDIGO LINEN SMOCK

¥129,800 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

■DESCRIPTION
1900年代初頭の"BIAUDE" COTTON × LINEN INDIGO SMOCK。

"ビョード"と呼ばれるインディゴ染めのスモックで、羊飼いや家畜の仲買人、アトリエで画家がワークウェアとして着用していたりと多種多様なスタイルの人々に着用されていたアイテムです。

この手のアイテムには珍しいややコットンが混ざったような、肉感、コシのあるファブリック、
インディゴを何回も重ねることで生まれる黒々とした独特な発色も素晴らしい1着です。

また襟元はボタンダウン仕様、サイズ感も含め男女関係なく着用しやすい個体です。
フレンチヴィンテージがお好きな方であれば垂涎モノなスペシャルアイテムですが、
プレーンな面構えですのでこの手のアイテムに抵抗がある方でも取り入れやすいかと思います◎

素材はもちろん、手縫いのボタンホールや雰囲気のあるシェルボタン、袖先や首周りのギャザーも美しく、おおよそ現代では考えられない非常に手間のかかる細部のディティールは一見の価値有りです。

その他にも補強として入る肩部分のヨーク、脇下のガゼット、貫通式のポケット、両胸には大容量のポケットが配されています。

とにかく随所に見られる手仕事が雰囲気抜群で魅力的ではあるのですが、そういった細部への拘りはもちろん、
着用時に生まれる生地のドレープ感や、独特なボリューミーなシルエットが他には無い、唯一無二の存在感を放つ逸品です◎

ビョードの中でも抜群に使いやすいデザイン、スタイルの個体で、スペシャルなVINTAGEであるというのはもちろん、実用に際しても非常に高いレベルで力を発揮するかと思います。

当時のリアルな時代背景が垣間見えるこの手のアイテムは、ファッション的な意味合いだけでなく歴史を学ぶ教科書でもあり、収集欲を駆り立てられてしまうのは私だけではないはずです…

記載ダメージも気になるものではなく(リペア自体も可能です)、
昨今の市場動向を考えると、このレベルの個体は次はいつご紹介できるのかといったところです…
この機会に是非ご検討ください。

■CONDITION
インディゴの経年変化、記載ダメージこそあるものの、全体的にほとんど使用感も無く、素晴らしいコンディションです。

・襟裏に小さな穴が空いています
・袖先に擦れ有

■COLOR
BLACK INDIGO

■FABRIC
LINEN (コットンも少し入っているかもしれません)
MADE IN FRANCE

■SIZE
フリーサイズ (〜XL体型の方まで対応可能です)

着丈 / 99㎝
身幅 / 93㎝
肩幅 / 61.5㎝
袖丈 / 52㎝

●VINTAGE商品のため、非常に細かい汚れなどある場合がございます。新品には無いVINTAGE独特の風合いとしてご理解ください。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥129,800 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品