[NEW] "DEFY BAGS" made in USA ① | Amerique

2021/02/09 10:13


今季よりお取り扱いをスタートした米国、"DEFY BAGS"よりBUCKTOWN PACKのご紹介です。


[DEFY BAGS]

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

アメリカ、シカゴ発のバッグメーカー、"DEFY BAGS"。


「新たなアメリカンクラシックとなるバッグを作る」というコンセプトの元、全ての工程をハンドメイドで、アメリカ国内の自社工場にて少量生産しています。


メイン素材にはVINTAGEの"軍用トラックタープ"や"MIL SPECのバリスティックナイロン"、

バックルにはクライミングギアブランド"AUSTRIALPIN社のコブラバックル"を採用するなど、

古いモノと新しいモノを積極的に取り入れた、クラフツマンシップ溢れるモノづくりを続けています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------




熟練の職人によってオールハンドメイドで製作される同メーカーの定番アイテム「BUCKTOWN  PACK」…、メインファブリックには米軍のM35トラックに使用されるDEADSTOCKのタープ素材を採用しています。

テント生地のような独特なファブリックはマットな質感が心地よく、撥水性、耐久性にも優れています。

軍用ファブリックと聞くと無骨な印象が先行してしまいますが、洗練されたデザインと相まってどことなく都会的ですらあります。





裏地にはMIL SPECのバリスティックナイロン(1050デニール)が使用されており、ストラップなどの消耗する部分にはMIL SPECのシートベルト素材が当てられています。





収納部は大きく2つに分かれており、メインの部屋はしっかりとした容量に加え、ジップポケット、セパレートになったサブポケット×2、衝撃吸収用のクッションが入ったPCポケット(MacBook PROは楽々収納できます)を備えています。※12×15.5インチまで対応可能



外側の部屋には細かなポケットとスチール製のクリップが付属しています。









底部分にも強度の高いタープ素材が使用されているため、形崩れの心配もございません。




またストラップの調整部分やサイドのDカンなど消耗するパーツにはスチール素材が採用され、細部にまで抜かりがありません。

書き出すとキリがありませんが、パーツごとに細かく使い分けられた素材とそこから生まれる機能性、これでもかと詰め込まれた拘りからは、モノづくりへの本気度が伺えます。


職人が1点1点作り上げる、今となっては珍しいUSA製の本気のバックパック。

様々なシーンで活躍が期待できる"逸品"です。

是非お試しください。



■COUNTRY

MADE IN USA


■COLOR

BLACK × CHARCOAL


■SIZE

23L


高さ / 50㎝

幅 / 36㎝

奥行き / 17